森野研究室主催の展覧会。「見ること」と「感じること」はどう繋がっているのか?体感するデザインは何か?という疑問を、来場者に投げかけています。この展覧会は、2006年5月から2011年1月現在まで7回開催しています。私は、第1回から第4回まで参加し、第3回と第4回においてポスター・DMなどの広報デザインをしました。

look and feel 3
テーマは「時・感」。私たちがコミュニケーションをとる際に、とても重要な要素である「時間」。ではその「時間」とは一体何か?という疑問からこの「時・感」は始まりました。時間の概念や、相対性理論など出展者達が考えた個性溢れる「時間」が2007年5月22日から6月3日まで展示されました。

ポスター・DM・広告のデザインには針の無い時計を使用しています。誰にも平等に流れる時間、しかし時間の流れ方には人によって違いがあります。そこで「時間」の象徴である時計の針を無くすことにより、あなたにとっての「時間」は何か?という疑問を投げかけています。
2006-
look and feel3
0
89
0
Published:

look and feel3

student work
0
89
0
Published:

Tools