look and feel4
森野研究室主催の展覧会。「見ること」と「感じること」はどう繋がっているのか?体感するデザインは何か?という疑問を、来場者に投げかけています。この展覧会は、2006年5月から2011年1月現在まで7回開催しています。私は、第1回から第4回まで参加し、第3回と第4回においてポスター・DMなどの広報デザインをしました。

look and feel 4
コンセプトは「デザインの0から10までを見せる」。2008年1月22日から2月2日まで開催されました。会場内にはその作品のラフ案、収集した情報、参考文献など、その作品が生まれるまでに必要、使用したものを全て展示しました。 この広報デザインでは、この展覧会のテーマである「デザインの展開図」の文字をプラモデルの組立キットに見立てています。その「デザインの展開図」を自分で1から組み立てることによって、そのデザインの深い所まで見てもらいたいという願いを込めています。
A4 front
A4 back
DM front
DM back
2006-