user's avatar
Ebisu Residence / regenerating communities
Ebisu Residence / regenerating communities

A 50-year-old condominium built in Ebisu, Tokyo. Due to the change of generations, the residents have lost their neighborhood. A picnic was held as an opportunity to revitalize the community. The first letter of announcement was a bouquet design.

東京の恵比寿に建つ築50年のマンション。世代が交代したことで、マンション内のご近所づきあいを失いかけていたことから、コミュニティ再生の依頼を受けた。私たちは、コミュニティを再生するきっかけとして住人持ち寄りのピクニックを提案。住民主導による開催をサポートした。最初の告知のお手紙は花束のデザインにして、全てのポストに入れた。場のデザインは、このようなところから、丁寧に温かみを持たせながら行うことが大切となる。

そこかしこで「はじめまして」の声を聞きながら、当日の準備がはじまった。食べ物を持ち寄り、ささやかな食事会であるが、通りがかる住人も次々と話しかけていく。実は参加したかったのだけど、今日は用事があるから、次回はぜひ!次はこんなことをしてみようか、と小さなピクニックは確実にコミュニケーションのきっかけとして機能しはじめているのがわかる。これは集合住宅や住宅街に言えることだが、
Ebisu Residence / regenerating communities
0
83
0
Published:
user's avatar
Ground Level Inc.

Ebisu Residence / regenerating communities

0
83
0
Published:

Creative Fields