Add to Collection
About

About

The world is full of banal expanses of lifeless brick walls. Using a parametric design tool, we developed a technique of adjusting the space of e… Read More
The world is full of banal expanses of lifeless brick walls. Using a parametric design tool, we developed a technique of adjusting the space of each alternating brick to create an undulating effect. Whilst offering infinite scalability and variation, the overall pattern can be strategically concentrated to bring higher density or shading in certain areas whilst creating more open zones. This deceptively simple construction technique demonstrates the possibilities of otherwise mundane stacked, identical bricks or blocks. We conceived of this cardboard teahouse as temporary venue for a pop-up cafe / exhibition space. The bricks are comprised of square cardboard tubes. They are a low-cost, lightweight building material that can be recycled. この世の中は味気のないレンがやブロックでできた壁で埋め尽くされている。しかし、このシンプルなテクニックによって、世俗的で単一的なレンがやブロックを使ってユニークなデザインをクリエイトできる。パラメトリックのモデルのテクニックによって、単純に、積み重ねられるレンガの配置と隙間大きくしたり小さくしたりして、多様化させることによって、デザインの多様化を成し遂げる。 この壁は、ロンドン中心部の商業・ホテルビルのファサードとしてデザインされた。このテクニックによって、伝統的な石やレンがのファサードを持つ大道りを、エナジティックでコンテンポラリーな町並みへと変化させることが可能なる。 Read Less
Published: