2018

IssueHunt
Overview
バグ修正依頼のコミュニティプラットフォーム「IssueHunt」のUIデザインを担当しました。

Team
MAMORU KIJIMA / Designer

Role
UI Design
Project info
IssueHuntは、GitHubのIssueに対して誰でも好きな額を投げ銭できるコミュニティプラットフォームです。​​​​​​​今回のプロジェクトでは主要となるRepository、Issue detail、Profile周りのページを最適な情報、画面設計にしました。
Issue Page
IssueHuntではGithubと密接に紐付いているため、その情報にすぐアクセスできるような構成、またそのIssueに対して現在いくら集まっているのか、投銭をスムーズにさせるためには、といった利用導線を考えながらデザインを進めました。
Repository Page
登録にはGithubのアカウントが必要です。アカウントを連携したら、自分のRepositoryが表示され、すぐ登録できるようにしています。またIssueのステータスを目立たせることで、何が現在アクティブなのかが一覧で分かるようになっています。
Profile Page
IssueHuntのウォレット残高、いくら投銭したのか、全部で解決したIssueはいくつか、この3つの重要な情報はすぐ確認できるようにしました。また実際に自分がバグ修正作業などをしているWorkingタブを、デフォルトの表示にしています。
Product Hunt 
Product HuntでUpvoteが付きやすいように、サービスの内容が明確に分かるスクリーンなどもデザインしました。
IssueHunt
2
51
0
Published:

IssueHunt

2
51
0
Published:

Creative Fields