三越ちりめん訪問着「松竹梅」糸目友禅・ろうけつ

古典柄の定番の松竹梅を小ぶりの文様にし、散らした着物です。

八掛には重々しくない感じの鳳凰の文様を描いてあります。

松竹梅の文様は、ともすると重々しくなりがちですが、文様を小ぶりにし、少なく散らすことにより軽やかに着ることが出来、フォーマルからカジュアルまで使える汎用性のある着物です。
三越ちりめん訪問着「花の輪」糸目友禅・ろうけつ

小花のブレスレッドのような感じのものを散らした、軽い訪問着です。地色は落ち着いた紺色です。

挿し色は、極力スッキリとさせたく思い、赤味の色目を使わず、青系と黄色系を中心にしてあります。「呉服っぽくない」文様で、配色ですが、しっかり和装である、というものになっています。
着物の仕事
6
101
0
Published:
user's avatar
Namiko 凡子 KAI 甲斐

着物の仕事

6
101
0
Published:

Creative Fields