This is part of my "Tokyo, the city where I live in" project but I'm having #DesignJimoto workshop at compulsory school in Japan as an art class. 
Local junior high school students in Kesennuma are teaming up with local designers to create design patterns based on the appealing point of the local area. The winner design idea will be implemented into real-life as city's brand paper bag in Kesennuma!

「デザインの力 x 地域課題」課題解決型プログラム#DesignJimoto Student with Next Switch in 気仙沼を地元の中学校の美術の授業の一貫として実施します。下記の流れは、実際のワークショップにてデザイン制作プロセスの例として私が個人的に作成してみたものです
Design Jimotoに関する情報はこちらのアドビブログよりチェック!​​​​​​​
まずは紙とペンでお絵かき!
Adobe Capture CCという無料アプリを使ってイラストをベクター化します。
Adobe Capture CCのモードはShapesモードを選択するとCapturingスタート!
丸ボタンをタップすると画像がキャプチャされる!
アプリ内で編集が可能なのでいらない部分をクリーンアップ!
クリーンナップしたらクロップして好きなサイズに! 保存ボタンを押すとあっという間に自分のライブラリーにアップされる。
Adobe Illustrator CCへ移動!
自分のライブラリ(ウィンドウ→ライブラリ)の中に発見!ドラッグアンドドロップであっという間にベクターデータをゲット!
好きな色をつけて、他のデザインエレメンツもカラーバリエーションを考えながら追加
色をつけてこんな感じで他のグラフィックアセットと一緒に配置!
背景色も追加!
グラフィックアセットを選択してオブジェクト→パターン→作成!
パターンオプションパネル内でブロックのオフセットなどをバランスを見ながら自由に編集!そして保存!
これでスウォッチの中に出来立てホヤホヤのパターンが完成!
手書きのイラストからパターン制作完成!
Thank you for checking out! 

私の企画してるイベントやワークショップはこちらから!
おまけ:『Really?』スタンプ 
Design Jimoto Workshop - Design Process
2
87
0
Published:

Design Jimoto Workshop - Design Process

2
87
0
Published:

Tools